FC2ブログ

猫のおやつ

甘味に始まりカレーまで食べ歩いたものを徒然なるままに綴った食い倒れ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガネーシャ・ヨーグルトチキンカレー

吉祥寺、ハモニカ横丁にあるこじんまりとしたカレー屋さん。
広さは一畳ほどでしたっけ?
その中に厨房と席があるんだから、確かに狭いです。

タイミングが悪いと(今回悪かった)、混んでなくても通路側に座ることになり、食べづらい。
カウンターの出っ張り部分が短いので、足の分だけカレーのお皿まで顔が遠いのです。
ものすごい必死で食べました(笑)




本日の日替わりカレーを注文。
ガネーシャ・ヨーグルトチキンカレー(全体図)


香りは、ほのかにスパイシーですが、確かにヨーグルトでした。
白いカレー。




ガネーシャ・ヨーグルトチキンカレー

カレーは、まったく辛くないものでした。
でも、嫌いじゃないです。
そんなにカレーっぽくない、とも感じなかったし。

レーズンと、スライスアーモンド。粒胡椒とかが、チキンの合間に入っていました。
チキンも思ったよりは柔らかく、食べやすかったです。


ご飯はサフランライス?
正直、イマイチでした。
あんまり温かくないというのもあるのですが、日本米っぽいふんわりさもなく、外国米っぽいぱさぱさ感もなく両方のよくない食感が合わさったような感じでした。


開店直後に行ったら、違うのでしょうか?
期待していってしまっただけに、がっかりです。
あと、もうひとつ残念なのは、カレーをタッパーから出し温めること。
狭いので仕方ないとは思うのですが・・・、そして別の場所で作ってるのなら鍋で持ってくるのもタッパーで持ってくるのも一緒なんですが・・・。
すぐ目の前で見えたのが、ちょっとがっかりです。




ガネーシャ・ラッシー

ラッシーはちょっと量がさびしかったけれど(水と同じグラスだったし)、味は濃いめでよかったです。
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2006/09/20(水) 14:45:00|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<松琴楼・うな重 | ホーム | goo day for you・チョコスコーン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toha.blog60.fc2.com/tb.php/422-6205a8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。